三代 徳田八十吉

,

初代(徳田八十吉)の孫として生まれる。 
初代、二代目等に師事。 
1988年に三代目を襲名。1991年には第11回日本陶芸展で、大賞・秩父宮賜杯を受賞した 
1997年6月6日、重要無形文化財「彩釉磁器」の保持者(人間国宝)に認定される。 
釉薬で色彩を調整した鮮やかな群青色に強い個性がある。海外にも多くの作品を発表して高い評価を得た。 
また、古九谷の学術研究にも尽力した。

 

現代九谷の彩りに新しい感覚を吹き込んだ三代徳田八十吉の「耀彩」(ようさい)。 
多彩な釉薬を重ね合わせることで、他に類のない表現を可能にしました。 
そこには初代八十吉より伝授された360年前の古九谷の色と、伝統を受け継ぎ、新しきものに取り組む精神が深い輝きとしてあらわれています。

【作品の説明】 
人間国宝【三代徳田八十吉】 耀彩香炉 最晩年の名品 金文字銘 幅:約12cm 高さ:約10cm

【作品の説明】 
耀彩耳付壺  高さ24.5cm 

MORE PRODUCT

  1. 九谷焼(大聖寺伊万里)

    九谷焼(大聖寺伊万里)

    江戸後期~末期の伊万里写し製品は本来「加賀伊万里」と呼称すべきものであり、明治以降 の色絵伊万里写し製品こそが「大聖寺伊万里」、すなわち「大…

    九谷焼(大聖寺伊万里)
  2. 伊万里焼

    伊万里焼

    伊万里焼
  3. 骨董・古美術の買取

    古い物はどこで売っても同じではありません。買取価格で他店と比較頂いて結構です。豊富な知識と確かな目で正しく査定・高価買取りさせて頂き…

    骨董・古美術の買取
  4. その他

    その他

    その他
  5. 三代 徳田八十吉

    三代 徳田八十吉

    初代(徳田八十吉)の孫として生まれる。 初代、二代目等に師事。 1988年に三代目を襲名。1991年には第11回日本陶芸展で、大賞・秩父宮賜…

    三代 徳田八十吉
  6. 作家

    作家

    吉田 美統 2001年に人間国宝に認定された。本名は吉田 稔。 石川県小松市出身。生家は作陶を生業としており、九谷焼独特の赤絵金襴手(き…

    作家
  7. 須田菁華

    須田菁華

    初代 須田菁華1862-1927 明治-大正時代の陶工明治39年(1906年)に菁華窯を築き、染付、祥瑞、呉須赤絵、古赤絵、古九谷な…

    須田菁華
PAGE TOP